ブログ

修理のカプチーノ

2020.6.27  修理 

エムジャパン公式ホームページはこちら

以前にも少し書いてたカプチーノの修理の続きです。
デスビ、他制御系を部品取りから拝借して付け替え
それでも症状が収まらず
ガソリンをハイオクにし
少し進角してた点火時期を正常値にする事で
症状が出ない様になったんで1度お返しして様子を見てもらいましたが
やはり出る様です。

結構な高負荷な状態でしか出ないんですが。。
ちなみに、どんな症状かと言いますと
2速以上のギアで5000回転以上まで回すとブーストカットが入るような感じ
ガクンガクンとしゃくり上げるような(インマニ下のVSVも交換済み)
もひとつ上のギアで試したい所ですが街中で3速5000回転回すとなると
結構スピードも乗りますしね(笑)怖いっ!
いなみにチェックランプは付かずダイアグも異常無し!
御世話になってるスズキディーラーさんに聞いてみると
疑わしい所を順番に新品交換していくしか無いとの回答…
今考えてるのはECUを付け替えてみて、それでも変化無しなら
タービン&アクチュエーターを交換してみるつもりです


なんか備忘録みたいになってるな
引き続き進めていきたいと思います

w221型Sクラスのコマンド修理でお困りでしたら
ご連絡下さい。
CD&DVD読み込み不良、取り出し不良など。